お子様を元気できれいな歯並びに育てるための「母親教室」(無料)を行っています。

お子様の年齢別に3つの教室がありますので、申し込みフォームよりお申し込みください。

1.「マイナス1才からの食育」(妊婦教室)

きれいな歯並びを育むには、妊娠中の栄養に気を付けるとともに0歳からのベビーケアが大切です。
授乳期は、顎が大きく育つ時期です。

授乳期に、正しい咀嚼・嚥下を行うための「お口の力」をつける事が、きれいな歯並びへの必要な条件になります。

遅れた発育を後で取り戻す事には多くの労力と費用が必要になります。

2.「こどもの歯並び教室」(幼児期~学童)

乱れた歯並びの原因の多くは、発育不足の顎にあります。小さな顎になる原因は、咀嚼回数の減少だけでなく、口腔周囲の習癖、口呼吸などの呼吸の問題、顎の発育に必要なビタミン・ミネラル不足など多くの因子が関係しています。

なかでも栄養の影響は非常に大きいと考えています。歯並びが悪くなる原因と対処法についてお話します。

3.「むし歯予防教室・食生活指導」(0歳~学童)

むし歯は、お口の中だけの問題ではありません。体の中に取り込んだ食物の質によって歯の強い弱いが決まります。甘い食品が溢れる現在、子供の歯の質は柔らかくなっています。

元気でむし歯のない子に育てるための食生活についてもお話しします。